セミナー

食品安全規格のポイント
ISO22000:2018/FSSC22000

セミナーコード00118
状況受付中
日時2019年9月25日 14時00分~2019年9月25日 15時30分
開場時間13時30分
講師株式会社名南経営コンサルティング
マネジメントコンサルティング事業部 伊藤淳
会場愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋34F
概要ISO 22000は、HACCPの7原則12手順を含み、HACCP運用そのものをマネジメントシステムで継続管理する国際規格です。この規格は2005年に国際規格として制定され、昨年6月に改訂版が発行されました。今回改訂されたISO 22000:2018では、各マネジメントシステムに共通する規格の順番や用語等が決定され、また新たな要求事項として、経営に伴うリスクが食品安全に及ぼす影響や、逆に食品安全のリスクが経営に及ぼす影響なども含めることが必要になりました。その他にも、食品安全マネジメント全般で、多くの点で変更が行われています。またFSSC 22000も、食品安全マネジメントシステムの1つですが、ISO22000との違いは、FSSC 22000の方がより具体化されており、更にフード・テロ等について定められています。本セミナーでは、改訂されたISO22000:2018規格やFSSC22000のポイントについてわかりやすく解説いたします。
カリキュラム■食品安全の管理 
■前提条件プログラムとHACCPシステム
■FSSC22000のポイント説明
こんな企業にお勧めです■ISO 22000:2018への移行準備中の方
■新規にISO 22000:2018の認証を検討中の方
■FSSC22000への挑戦を考えている方
持ち物筆記用具・参加証
対象食品関連企業の経営者、食品関連企業の経営者、食品関連企業の経営者
受講料(MBC特別会員様)0円
受講料(名南CN顧客先様)0円
受講料(一般のお客様)0円
受講料(その他)0円
その他※同業の方は、ご遠慮下さい
お問い合わせ先株式会社名南経営コンサルティング マネジメントコンサルティング事業部 
〒450-6334 名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階 
TEL:052-589-2784 【担当者/小林・伊藤】
個人情報保護方針https://www.meinan.biz/privacypolicy/